厚労省「風しん 30~50代男性の予防接種 原則無料を検討」。抗体検査・予防接種行っております

猛威をふるう風しんの予防接種について、厚生労働省は29日、免疫のない30~50代の男性(定期接種が行われなかった年齢層)原則無料の定期接種の対象にする方向で検討に入りました。それに先立ち、当クリニックでも予防接種(ワクチン)に加え、抗体検査を行うことにしました。

今後ワクチン接種が増え、ワクチン不足が予測されます。そのような事態を防ぐためにも、抗体検査をお受けいただき、ワクチンを必要な方にお届けするように努めたいと思っております。妊娠を希望、または妊娠している奥様、お嬢様、お孫様などいらっしゃる方、一度検査をすることをおすすめいたします。

風しん抗体検査 5,000円(税込) ※当クリニックでは自費のみとなります

受付

午前のみとなります。事前予約は必要ありません。保険証をお持ちの上、ご来院ください。

検査内容

採血検査自体は1〜2分で終わります。
特に食事制限等はありません。

風しん予防接種 5,500円(税込・自費) ※公費適用の方は1,500円

予約制となっております。ご来院、またはお電話でのご予約の上、お越しください。
保険証、お薬手帳(お飲みの薬があれば)をご持参ください。

風しんについて

下記より風しんの詳しい情報を得ることができます。特に厚労省のQ&Aのコーナーは皆様が気になってらっしゃるような「なぜ、平成24・25年に20代以上の人を中心に流行したのですか?」「風しんの予防接種を受けるのに、単独の麻しんワクチンの代わりに、MRワクチン(麻しん風しん混合ワクチン)を接種しても健康への影響に問題ありませんか?」などを様々な疑問に対し、わかりやすく答えています。ご参考にしてください。

参考サイト

厚生労働省 風しんについて

NHKウェブニュース『風疹 30~50代男性の予防接種 原則無料を検討 厚労省』

NHK健康チャンネル『風しんの予防事故対策』