【重要】かぜ症状外来の設置と院内トリアージ実施料算定について

かぜ症状外来の設置と院内トリアージ実施料算定について

かぜ症状外来の設置

当院では、新型コロナウイルスの感染リスクを最小化しつつ、定期受診されている方が適切に診察を受けられるように、またコロナ以外のかぜ症状の方が適切に診察を受けられるように体制を整えています。

そのため、午前・午後の診療時間の最後の30分をかぜ症状外来としています。(午前:11:3012:00、午後:17:3018:00)。かぜ症状外来として別室で診察を行います。診察ご希望の方は、必ず事前にご連絡の上、ご来院ください。かぜ症状以外の診察も受け付けておりますが、かぜ症状の方が優先となりますので、お待ちいただくことがあります。

院内トリアージ実施料算定について

かぜ症状外来の設置に伴い、物品や体制を整備しています。そのため、厚労省の通達による院内トリアージ実施料として保険点数300点(自己負担が3割で1000円程度)を算定させていただいております。ご理解ください。

社会全体が非常に厳しい状況にあります。地域の医療を支える一機関として、できる限りの対応を行なって参ります。院長 都築 隆