新型コロナウイルス抗体検査をおこなっています

本検査には、予約が必要です

下記のボタンよりご予約ください。また、ご来院当日は同意書のご提出をお願いしています。本ページを読み進めていただき、検査内容のご確認をよろしくお願いいたします。

web予約ボタン

 

電話番号0463-75-9872

本検査でわかること

これまでの新型コロナウイルス抗体検査でわかる過去の感染に加えて、ワクチン接種による抗体価の上昇についてもわかるようになりました。今現在感染しているかを調べる検査ではありません(PCR検査や抗原検査ではありません)。

どういった方が検査をされるとよいか

  • 過去に新型コロナウイルスにかかっていたのか確認したい
  • ワクチン接種前に抗体があるのかを確認したい、コロナワクチン接種を迷っている
  • ワクチン接種後の抗体価の上昇を確認したい

いつ頃検査をするとよいか

  • 過去の感染を確認したい場合、発症後14日以降
  • ワクチン接種後の抗体価の上昇を確認したい場合、2回目の接種後1週間以降
  • ※2回目のワクチン接種後1週間で抗体がピークになり、その後減少していきます

本検査の位置づけ

新型コロナウイルス感染症の抗体検査については、現時点で疫学調査として有用とされています。それに対して臨床現場においては情報が少なく、解明されていないことが多くあり、検査結果の解釈や結果を利用の仕方が定まっておりません。そのため、保険適用外とされています。

料金

7,000円(税込) ※現金のみ

対象について

  • 満13歳以上の方。19歳未満の方は保護者が必要です。検査日は保護者の方と一緒にご来院ください。結果のお渡しはご本人、また保護者の方でも可能です。
  • 2週間以内に感染の疑い、かぜ症状がない方。※左記の症状がある方は、感染拡大のリスクを高めるため、ご遠慮ください。
  • 同意書を提出していただける方。

検査方法について

本検査は採血を行い、大手臨床検査会社に委託します。そのため2−4日ほどお時間をいただきます。具体的には、ロシュ・ダイアグノスティックス社の研究用試薬“Elesys®︎ Anti-SARS-CoV-2 S”を用い、SARS-CoV-2 Sタンパク質のRBDに対する抗体(IgGを含む)を定量的に測定する検査であり、定量値と判定結果がわかります。

ご留意事項

  • 医師の検査前の診察、結果説明は一切ありません。
  • 検査結果に関するお問い合わせは、受け付けておりません。ご了解ください。
  • ご来院当日に同意書のご記入し、提出していただきます。
  • 検査結果の証明書発行はいたしません。また検査結果の再発行もいたしかねます。
  • 疫学調査として結果を利用させていただくことがあります。その場合、個人の特定ができないようにデータを加工し、利用いたします。
  • お支払いは現金のみになります。

全体の流れ

予約 ⇒ 採血・お会計 ⇒ (2~4日後)検査結果のお渡し

結果判定について

  • 血中のSARS-CoV-2 Sタンパク質のRBDに対する抗体を定量的に測定し、0.80未満は陰性と判定します。結果についてのご質問を受け付けておりませんので、ご了解ください。

結果の受け渡し

  • 結果が出るまでに2〜4日かかります。
  • 結果のお渡しは、受付窓口、もしくは郵送をお選びいただけます。
  • 受付窓口の場合、お電話で結果が出ているかをご確認の上、ご来院ください。予約の必要はありません診察券を忘れずにお持ちください
  • 郵送をご希望の場合は、検査当日にお申し出ください。切手代84円がかかります。結果が出次第、通常郵便でお送りいたします。郵送中の事故やトラブルについては一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

web予約ボタン

電話番号0463-75-9872